RUN

東京マラソン2011を振り返る③ ー前日食事ー

【マラソン前日は炭水化物を摂るといい】

これは初心者のランナーでもけっこう知られている基本的な知識ですが

今回わたしも初マラソン!っということで基本に忠実に実行してみました。

ホテルが神田だったの近くにパスタ屋さんがないか探し、テクテク両親と

歩いてお店に向かう。


『ダンドロ・ダンドロ』は若干高級感があって、メニューを四苦八苦しながら

選ぶ田舎から上京したわたしたち親子は軽くお店で浮いていたのかもしれません

Img_2167


やさしい支配人(男)から「どこからいらしてくださったんですか?」と聞かれ

ようやくオーダー終了。



前菜から始まり手の込んだ本場イタリアンにとーさん大興奮!!!

「こんな美味しいイタリア料理初めて食べたなー。さすが東京だな」

Img_2169

スパゲティーニ海の幸のラグーソース

Img_4898

メカジキのカツレツ ブラックオリーヴソース




もう何なのかはよく分かっていないけど、とにかく美味しかったです。

ここの支配人、お客さんへの対応が素晴らしくたくさん話しかけてくれました。

東京マラソンに出ることを話すと、とっても喜んでくれ握手を求められた(笑)

さすがでだよねー( ̄▽ ̄) 食べログ高得点評価なお店だけあるわー

両親と都会でちょっとしゃれた店で食事をする



これもまた小さな親孝行かもしれないなーと思い込んでほっこり気分で

眠ることができました。

Img_5976

お腹も心も満たされ(食べ過ぎ?)必勝だるまにも片目を入れ

これで準備万端です♪

| コメント (0)

東京マラソン2011を振り返る②ー前日ー

これからとびとびブログになると思うけど東京マラソンに戻ります。

東京マラソンは数日前から受付を開始するようで、その会場が

受付以外にもいろいろ見て回れておもしろいと噂には聞いていました。

わたしがゴール時点でもある会場の有明に着いたのはお昼前で、ちょうど遠方から

やってきたランナー達と時間帯がかぶりそれはそれはものすごい人で軽く酔い気味(笑)



受付場所が全く見えず長い長い行列に並んだけれど、お祭りの前夜祭気分で

とってもワクワク興奮状態☆となりの知らない人に「いよいよ明日ですねー♪」

と声をかけたいくらいでした。

30分くらいでようやく受付会場に入ることができ、身分証明書をみせ本人確認。

厳しいってほどまではいかなかったけど、けっこうきっちりとチェックされ管理運営に

感心する。やるじゃないか東京!( ̄▽ ̄)

Img_2136

ゼッケンと参加賞のTシャツなどをもらうとようやく自分が明日マラソンを走るリアリティ

を感じてきてドキドキしてきました。もう後戻りできないー><

Img_0180

受付会場の隣がイベント会場になっていて多くの企業がスポーツ用品を販売

していたり、トークショーが行われていたり、にぎやかなブースになっていたんだけど

入り口がなんともイカス!首都TOKYOって感じ!!!笑



ここは一般の人も入れたのでさらに人であふれかえってました。

とーさんかーさんと待ち合わせをするのも大変だったなー

しばらくしてさらに人が集まっている場所があってみっちゃんに電話すると

「今Qちゃんのトークショーみてるの!写真がなかなか取れなくてさー」

やっぱり我が道炸裂の母。母のため別の場所で背伸びをしながら

がんばって撮ったQちゃんがこちら

Img_2142

かわいいねQちゃん。やっぱりオーラがありますわ♪

お昼を食べた後、人混みのなかたくさんのブースを回りタダで何かをもらったり

優勝者の疑似体験をしたり、お土産をかったりとっても楽しかったです!

トロフィー重かったなぁ。。。

Img_19312



こうして東京マラソンの走る準備も心の準備も着々とできていきました。

つづく

| コメント (0)

東京マラソン2011を振り返る①

Img_8508




山あり谷あり波乱な初マラソンでしたが無事に完走できました!


なにかが変わったかはっきり分からないけど、また走りたいなーって今は思えます。

そして現在人生最大の筋肉痛に襲われています(泣)

噂には聞いていましたがもう想像をはるかに越えた痛みと張りです><。



『でもがんばった証がその筋肉痛なんだね。本当によくがんばったよー』

と言ってもらえたので報われましたよ。えへへ




さて、記念すべき初マラソンとなった東京マラソン。

とっても長くなると思うので少しずつふりかえってみようと思います♪

Img_7778_2

いやーそれにしても過酷だったなぁ(苦笑)

| コメント (2)

ハーフマラソンを走ってきた@神奈川マラソン

Img_2041


神奈川マラソンに出場してきました。

ものすごく久しぶりのハーフマラソンをノーアップで走ってしまいました。

走っているとはいえゆっくりジョギング程度だったので体が悲鳴をあげ

体中筋肉痛&古傷の足底が痛ーい><

わたしホントにこれでお仕事していたひとでしょうか(苦笑)

じぶんでもひどいなぁとちょっと情けなくなりました。

マラソンもちとしんぱい…


でもね楽しかったこともたくさんあったんです!!

タイムや順位を考えないで走らなかったことって今までなかったし

今こんなに若くてきれいな女性達がおしゃれウエアーで

楽しそうに走っているなんて知らなかったから^-^



おしゃれとはほど遠いけど今回はキンさんも一緒に走ったよ(違)

Img_2039

ランスカで走るの2回目です。おしりも隠れてなかなか便利(笑)

髪そろそろ切ろう

Img_0285_2

もうチップじゃないんだね。初体験でした!

あんな大人数の中走ったのも初めてで東京マラソンはこの何倍だろ

ってちょっとビビる(笑)

参加賞にサラダ油も初体験でした。 ※日清oilioがスポンサーだった!



最近マラソン大会でサッカーユニを着て走る人を見つけると話しかけたく

なる衝動にかられます。



なんだかすごくうれしくて勝手に仲間意識感じちゃうんだよねー

*今回発見できたチーム*

川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、湘南ベルマーレ、浦和レッズ

<番外>日本代表、FCバルセロナ



でも1番うれしかったのは…

20_kawahara_2

彼のユニでした。やっぱりアルビはうれしいのです。

えなりくん…あ、ちがった河原がんばれー!!!!!

いろいろハプニングもあったけど出てよかったー





誘ってくれてありがとう。

| コメント (0)

東京マラソン2011

Photo_2 

すっかり忘れていましたが、今年も東京マラソンに応募していました。

10月12日にメールで順次合否?のお知らせが届くことになっていたんです。

今年はマラソン定員3万人のところに30万人が応募。

IKKOじゃなくても「どんだけー!!!!」って言っちゃうくらいすごい人数でした。笑

去年は当選する気がないままノリで応募→もちろんまんまと落選

今年はちょっと挑む気持ちを変えました。


「わたしが東京マラソンに当選したらベガルタも絶対に残留する!!」




よくわからない勝手なジンクスを自分でつくり密かにその日を待っていたのです。

そして12日待てど暮らせど夕方になってもメールは届かなかったので

半ばあきらめていたら…



【東京マラソン2011 抽選結果(当選)のお知らせ】

キタワ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!!!!!!




ここ最近、実業団を辞めてから自分が1番に望んでいた楽しく走ることの

意味ってなんだっけ?

【楽しむ】ということの本来自分が望んでいた形が自分の意思だけじゃどうにも

実現できなくて、うーむ。。。と落ち込むこともありました。

わたしはもう順位もタイムも気にしないでゆっくり景色を楽しんだり

走りたいのになぁ…

それじゃダメなのかな?まだもっともっとがんばらなくちゃ自分の価値はないのかな?

その許してもらえない環境がさらに最近悪化しじれんまや悔しさも感じていた日々でした。

まー嬢が辞めるとき

「周りは何も事情を知らないし、傷つく言葉もたくさん言われるよ。それを覚悟して

帰ってこないとね」

と自分で言ったのにな><。

でもこの出来事をきっかけは何かその答えがみつかるような転機になる気がします。

これから歩いていく道に少し明るい光が差したような…



初マラソン

未知の世界の42.195㎞。



どうなるのか自分でもさっぱり分からないけれど、

ゴールの先にきっと何かがあると信じてがんばります。



オマケ☆

写真のお酒はセッキー愛飲の仙台限定販売のたまご酒です。

ずっと前からよく飲んでいることをブログで公表していたけれど、

この度関係者の目に止まり共同開発?コラボレーションが実現したようです(笑)

お姉さんが買ってきてくれました。ありがとう!!

ネーミングに反してこのたまご酒アルコール度数がとっても高い。

いつ飲めることやら( ̄▽ ̄)




そしてセッキー…

おかえりなさい(笑)

Photo_3

| コメント (4)

★潜伏レポート★

★潜伏レポート★

以前所属していた会社の陸上部が出場する駅伝の応援に駆けつけました。

浦和に着いてすぐ向かった所。それはホテルの隣にあるレッズのショップ!!

駅伝の時はいつもここのホテルを利用していたんだけど、所属していた時は

いまほどサッカーに興味がなかったので、(長谷部の本を買ったくらい)

ほとんど店に立ち寄ることはありませんでした。

なので以前ホテルのエレベーターでで闘莉王に会ったときも「でっかいなぁ」

くらいしか感じなかったけど今ならきっと大興奮(笑)



期待に胸を踊らせながら潜入。。。

平日にも関わらずファンでごった返してました!!

グッズの品揃えの多さにもびっくり。焼酎や米まで売ってるし!!

大型スクリーン二つが設置してあり以前の試合が放映されていてサポーターが

討論しながら見ていてやっぱり王者は違うよなぁとしみじみ感じました。

いずれは仙台もこんな風になってほしいと夢を抱きながら店を後にしました。

もちろん次の日はメインの応援に全力を注ぎ、おかげさまで喉が枯れ

ハスキーボイスになりました( ̄▽ ̄)  さぁー次は全日本♪



岐阜に応援に行けるかな?!

| コメント (4) | トラックバック (0)