思い出とか

ちびまる子ちゃんの想い出

わたしは小学2年生から6年生までの5年間校内で行われるマラソン大会で

自慢ではありませんが1位でした。

1年生の時ユミちゃんに負けて2位だった以外は1位だったんです。



両親とも運動は苦手で文系のだったのになぜか兄弟だけは足が速かったんですね。

さて、昔も今も変わらず年に一度のこのマラソン大会はみんな大嫌い。

できれば仮病を使ってでも回避したいこのイベントを

「おもちゃを買ってあげるからがんばりなさい!」

と励ます親は多いのではないでしょうか。




あれは忘れもしない4回目を迎えたマラソン大会直前、ライバルだったむつみちゃんが

「今年1位になったらジェニーちゃん買ってもらえるんだ~♪」

わたしに宣戦布告をしてきたのです。←勝手に思い込んでいた



それは当時のわたしにとってはいろんな意味で衝撃的だったんです。

我が家では

『物のためにがんばるなんて寝ぼけたこといってんじゃないよ』

と非常に厳しい家だったので、憧れのジェニーちゃんが買ってもらえるなんて

それは誕生日プレゼントでもちょっと早いクリスマスプレゼントでもなくて?って

思ってしまうくらいむっちゃんの家がうらやましかったんです。

そんな気持ちと同時になんとしてでも負けたくないと闘志がふつふつと湧いてきました。

ずるいよ!わたし何ももらえないのに!みたいな(笑)


そして怒られると分かっていながらも台所に立つ母親にこのことを伝えたかったわたしは

「いいよねーあたしなんてずっと1位でも何ももらえないもん」

とぼやいておいた。

覚悟はしていたのに怒られるどころか…完全無視されました!!

そして当日

ジェニーちゃんがむっちゃんの手に渡ることは阻止され

わたしはゴールテープを1番に切りました。

Img_3649

あの時の快感は今でも強烈に忘れていません(ひどい)


でもさらに忘れられないのが、このマラソン大会が終わった数日後

「はい。」と母がこれをくれました。

Img_3642_2

当時流行っていてものすごく欲しかったちびまるこちゃんのお家!!

「今回だけだよ」

たぶん両親がマラソン大会で優勝してものを買ってくれたのは後にも先にもこれ

だけだったような気がする。




とんでもなく嬉しくて、このお家でまるちゃんになりきりままごと遊びをした気がする。

捜し物をしていたらこれが出てきて思いでも一気にフラッシュバックされました。

せっかくなので並べてみた

Img_3644_3 


なんだかちょっとほっこり☆

あー!!なつかし~!!!

おかげで今もちびまる子ちゃんが大好きです♪

つづく

| コメント (2)

ランナの思い出 ~ヘルシンキ編~

Img_2228

サッカーのオフの時期は穏やかで静かな日常です。

一喜一憂しなくてゆったりできていいといえばいいんだけれど刺激に欠ける(笑)

極寒の日本を離れベガルタの選手数人は常夏のハワイに行ってるみたいです!!

暖かくてまぶしいくらいの真っ青な高い空…

行きたいなぁ… いいなぁ~ どこでもドアほしいなぁ。。

これ以上焼けたくないけどあの真っ青な空と海をみて開放的になりたいもんです。



なんででしょうね。日本にいる時より開放的で気が大きくなれるのは!!

不思議です。でも外国だからってことじゃないと思う。

中国ではもちろんならなかったから(笑)

むしろああーフレッシュな生野菜にお刺身が食べたい!!

怒ってる風な会話は聞きたくない!!テレビで日本語が聞きたい!!

交通事故に遭遇しない安全な国へ早く帰りたいって毎日思っていたもんな~…(暗)


書いてて暗くなってしまいました。。。

さ!気持ちを切り替えて!!

時間ができたので今まで重い腰が上がらずずっと書きたかったけど後回しになって

いた旅行?というか遠征のことようやく書こうと思います。

今までわたしが渡った国は中国・アメリカ・ニュージーランド・フィンランド・オランダ

などがあります。 全部プライべートじゃないけど(泣)

今回は先日カリスマと久々に喋って盛り上がったヘルシンキについて…

同じチームの先輩ランナーが日本代表で世界大会に出場するってことで

嵐のチーム会議(何度も中国と日本で、もめては悔しくて泣いた)を経て

ムーミンの生地フィンランドへ5人で行くことになりました。

そのメンバーに尊敬するカリスマ栄養士も一緒だったわけで。

「あん時はほんと大変だったよね~」

と再会するたびに今は笑える思い出話をして大盛り上がり。

 

続きを読む "ランナの思い出 ~ヘルシンキ編~"

| コメント (0)

大人買い

大人になってよかったなと感じる時はこどもの頃に憧れた

『大人買い』というものができたときだと思う。

たとえばケーキ1ホール、ビエネッタを買う。大好きな漫画を全巻揃えることなど…

ふと思い出した。わたし幼少期、このVIENNETTAにかなり憧れを抱いていました。↓ 

20050120fcba8106_2

あのパリパリした何層も重ねられたアイスケーキには高級感が漂ってて

いかにも美味しそうでキラキラ輝いて見えていたんです!!!

【ビエネッタorレディーボーデンをひとりで食べてみたい!】

という憧れを持った人は私だけではないはず…

母親に

『ねーねーあれ食べたい―!買ってよ~!みんなクラスの子食べてるよー!』

って何度まとわりついたことか…

『みんなって誰?言ってみなさい。』 といつもこの一言で黙らせられた記憶

があります。(結局母は一度も買ってくれなかった・笑)

大人になってから3回くらい食べたかな~?

1度は北京駅伝に出たとき試合後スーパーで買ってみんなで食べた気がする!

たぶん日本円で120円くらいで買えたから安くて大興奮だった・笑

さてその中でもわたしがいくつか実行できたもののひとつにこれがあります。

Img_2427_2

【ぷちサンプル】

食玩で今はぷちサンプルという名前の商品でお菓子コーナーに

300円~400円で売られています。

今は人気が落ち着いたと思うけど数年前はわたしみたいな女性に大人気でした(笑)

だって小さくてリアルですごーくかわいい!!!見ているだけで癒されるー♪

わたしは特に食べ物系が大好きで新シリーズが発売されるたびに、ちびっこに混じって

かぶりませんように…と祈った後(笑)買いました。

特にお寿司シリーズは全種類集めたかったので通販で10種類すべてそろったものを

大人買いしました。あの届いて開けた時の感動といったら…

わたしの好きな【えんがわ】がなかったのが残念だったけど!


全国駅弁シリーズやお土産シリーズ・ファミレスシリーズ

などたくさんあったので集めるのがとってもたのしかった!!

ひさびさに見つけて再び大興奮!テンション上がる―!本当かわいい!

Img_2420 Img_2429

周囲の方々もわたしの趣味を知ってか『はい!プレゼント』と

なにかとご協力してくれました。あの時はうれしかったなぁ~♪♪

50個以上は購入し、ディスプレー用のものにきれいに飾ってあるものの

もう今のこの部屋に飾る場所がなくほとんどひっそり倉庫にしまってある。

たぶんこれに総額数万円かけたと思う…(バカ)

嫁入り道具として持ってくよ( ̄▽ ̄)

この名残で今もベガルタフィギア買っちゃうんだよねー。

2010年初は誰が出てくれるかな?

やっぱりなにかとご縁のある林かしら…(苦笑)

| コメント (2)