ベガルタ

箱根旅行初日

Img_5818

夕方、小雨の降る中箱根湯本駅に到着。

箱根の旅初日のお宿は創業380年の老舗旅館【一の湯本館】です。

Img_5840_2

古き良き旅館といった感じでとても新鮮でした。

3_3   

食堂はレトロモダンでとってもステキで一目で気に入りました。

お客さんの半分は外国人の方だったかも。

お料理もとっても美味しかったー!

Img_5823

前菜

Img_5829

Img_5831

蒸し野菜とごまだれ。このごまだれ、一の湯オリジナルなんです!

濃厚で野菜の甘みが引き立ってこれまた美味。

次の日みんなで買い占めちゃいました(笑)

Img_5833

2_2

箱根山麓豚のごま鍋すっごくおいしかったー♪

Img_5825

こっそり撮影した隣のテーブル(コラ)

箸を上手に使って食事をしていて、外国の方はきっと昔の日本を疑似体験

できて新鮮で楽しいんだろうなぁなんて思いながら夕飯を楽しんだのでした。

上げ膳据え膳ってステキだよねぇ… 

※オマケ

どうやらこの旅館数年前ゆずが宿泊したこともある旅館だったらしく、

次の日泊まったと噂のお部屋を探すイケない姉妹(笑)

5

| コメント (0)

箱根旅行①

1320564235644_3

1320564250820_2 

箱根に家族旅行へ行ってきまーす!

| コメント (1)

メイド喫茶デビュー

Dsc00527

自分たちのデビューCDをうれしそうに?見つめるおねーさんたち





数年前の空前のメイド喫茶全盛期期時代には勇気がでなくて

入ることができず流れてしまってから、行く機会を完全に見失っていました。

そのときの記事はこちら

ふと思い出して行ってみたくなりGW中事前に初心者向きのところを調べて

雨の降る秋葉原へ4年ぶりに足を踏み入れました。

秋葉原は事件の影響や若い女性をターゲットにだいぶ変わっていました。

濃さが薄れてしまったようなちょっと淋しい気持ちもあったり。

でもまだまだあんな感じで(上写真証明)健在っぷりは発揮されていたとこが

ちょっとうれしかった!

変わったことのひとつがAKBの人気ぶりです。

数年前まー嬢と来たときはAKB劇場も当日券が買えるくらいまだまだ

売り出し中でしたが、今じゃ秋葉原の広告塔になっていたり

Img_2573

劇場に入ることさえできないくらいの人気っぷりでした。

あの時行っておけばよかったかなぁ。

でも劇場の下の階にあったグッツ売り場の熱気といったら窒息しそうなほど

すごかったです。




本題に戻ってメイド喫茶。

今回は初心者はここに行け!とネットで推進されていたJAMにほとんど予備知識

のないままでしたがとりあず行ってみることに。駅から歩くこと数分…

JAMはひっそりと控えめにありました。

Img_2568

この店構え?をみてちょっと安心。

階段を下ってドキドキしながらドアを開けると




「おかえりなさいご主人様、お嬢様 ♡」

「…」



メイドさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





これこれ!待ってましたー!!

店内は照明といい老舗の喫茶店そのものでとても雰囲気がよかったです。

でもよく見るとメイドさんのアニメポスターとか飾ってあってそのアンバランスがウケた!

席につくとメイドさんがもう一度挨拶をしてくれメニューとお水を持ってきてくれました。

担当してくれたのはめがねと黒髪がかわいい【ことみさん】

絶対領域のニーハイとフリフリのミニスカートに興奮しつつ

やっぱり初心者なので王道オムライスと無難な和風ハンバーグを注文。

でもわたし好みな萌えるメイドさんは見つからず残念w

待ってる間周りのお客さんが気になって気になって仕方なくて人間観察をこっそり

してしまいました。いろいろな人がやっぱりいるもんですねー

ここはお酒も昼間から出すらしく、店内のお客さんほとんどがしゃれたお酒を飲んで

いました。もう見るものすべてが興味深々で楽しかったです。


そして胸を躍らせて待つこと数分。

オムライスが運ばれてきたのでメイドさんおすすめの言葉を

書いてもらいました。できあがりがこれ↓じゃん!!!!

Dsc00530


いやぁー来たかいあったわぁ( ̄▽ ̄)

わたしが食べた和風ハンバーグが意外にも美味しくてちょっと感動(笑)

メニューも豊富だし店内も落ち着いているしたしかに初心者にはおすすめの

メイド喫茶かもしれません。

店内は撮影禁止だったのでメイドさんとの2ショットは撮れなくてそこはちょっと

残念だったけどね。

もちろん店内を出るときは

「いってらっしゃいませ!ご主人様、お嬢様」




【感想、総括】

メイドさん以上に周りのお客さんが気になって仕方なかった

 

数年前部屋着として購入したメイド喫茶ジャージが衣替えで整理をしていたら

ひょっこり出てきました。思わずみっちゃんに撮ってもらう(バカ)

こんなTシャツやジャージが50着以上我が家にはあるんです。

どれもこれも思い出があって捨てられないしあんまり着てないからきれいだし…

Img_3418_2


どうしたらいいもんでしょうね。。。

もうすぐアラサーなのに(苦笑)

| コメント (0)

山ガールデビュー@高尾山

Img_5075


山ガール(やまガール)とは…

かつての登山用品とは異なるファッショナブルなアウトドア用衣料を身に

着けて山に登る若い女性のこと。(wiki参照)




ということで来ちゃいました高尾山!!

Img_2543

ファッショナブルかは分かりませんが、いちお恰好は山ガールちっくにしてみました。

(キンさんコラボTが1番のポイント)

Img_4950

スピリチュアルとやらで最近とても人気がある高尾山ですが、登山コースも

たくさんあってびっくり! もっと簡易的な楽ちん登山だと思いきや運動不足

のわたしにはけっこう堪えて前半の急な上り坂は軽く息切れ、アスリートの面影は

なかったと思う。次の日筋肉痛だったし。。。

 

GWということもあり早い時間に出発したけどけっこう混んでいました。

テンション高々に登ります。

Dsc00509

Img_4981

Img_4975

Img_4977

Img_4959

Img_4992

この日はお天気も良くて山の中は清々しかったのでとても気持ちがよく登ることが

できました。デビューには最高の日だったと思います。

山頂からは残念ながら富士山は見れなかったけど心の富士はばっちり見えましたよ(笑)

Img_4990

さて、これは山頂付近の高尾山薬王院にあった「願叶輪潜」というもの。

どうやら願いを念じながら輪をくぐり、その先にある鐘を鳴らすと願いが叶うといわれて

いるものらしく列に並んでわたしも前の人を真似してお願いをしたんだけど

潜ってから「お願い事をしたあとに住所と名前を唱えましょう」みたいなことが書かれて

いたことを知りちょっとびっくり! 

調べたら去年の秋ごろできたらしい…なるほどーなんかいろいろ納得( ̄▽ ̄)



景色はもちろんだったけど念願の名物のお団子も山頂でのソフトクリームも食べれたし

とっても大満足でした♪今度はさる園も行ってみたい!

またゆっくり違うコースを登ってみたいなー

下山後名物のお蕎麦もいただきました。こしがあって美味しかった!

Dsc00513


今度違う山に登るときも美味しいものが食べれるところがいいです(笑)

| コメント (0)

お土産

美術館ではたくさん限定グッツが売っていて迷って迷って大変だった。

ほとんどがまりな嬢へのお土産だったけど、選んでいる時間ってとっても

楽しいんだよねぇ♪

ファイルに貯金箱におせんべい

Img_0707

トートバック

Img_3182

自分用は便箋とおせんべい

おせんべいの見た目も味もクオリティが高くてびっくり。

職場でも高評価でした(笑)

Img_0608

    ☆波兵、たま、サザエさん☆

| コメント (0)

長谷川町子美術館に行ってみた

Img_1146

2011年練習開始、新加入選手記者会見とか新ユニ発表とか

一気にベガルタもチーム始動していますが、後日ゆっくり気持ちを込めて

書き綴るつもりなので、だいぶさかのぼるけど11月上旬に東京に行ったときの

旅行記をシーズンが始まる前に書いてしまおうと思います。



このままだとなんとなく気になるから(笑)





東京に行くと決めたときなぜか「あぁあの場所に行ってみようかな…」

と思いつきました。今思えばちょっと不思議なんだけど(ボソ)

東京に住んでいたときから、一度は行ってみたいなぁと思いつつ

田園調布線はハイセンス路線だと思い込んでいたので

一度も乗らぬまま年月が経過してしまいました。

まさか福島からここにやってくるとは夢にも思いませんでしたよ。

地下鉄から街に出るともう感情を抑えるのが必死で、おかしなテンション

になっているもうすぐ三十路を迎えるわたし。






だってさ、だってさ…

いちいちかわいいんだもーん!!!!!!(崩壊)

Img_4270_3

通りにはアニメの中でよく流れる音楽がさりげなくBGMで流れていて

さらに気持ちを高揚させてくれます。

Img_4271

もうバカみたいにシャッター押し続けましたよ!誰がなんて言おうと好きなものは好き!!

「年甲斐もなく…」なんて冷ややかな目になんか負けたりしません。

(って最近ずっと自分に言い聞かせてる・笑)

発見!!


Img_4274

Img_4955

案内の通り商店街を通り抜けて長谷川町子美術館へ向かう途中、

いたるところにたくさんサザエさんであふれていました。

もうずっとニヤニヤしっぱなし!!!!

「サザエさんラブーーーーーーーーーーーーーーーーーー♡♡(バカ)」

Img_4272_2

Img_4273_2  

歩いて数分…

いよいよ見えてきました。

興奮を抑えるのがかなり大変でした。 いやー!!なんかいるー

Img_4276_2

Img_0412

磯野家のサザエさんを筆頭に案内され念願の美術館へ♪

「こっちこっちー」

サザエさんの声が聞こえてきそうです。

さて、肝心の館内は写真撮影不可だったのが残念でしたが隅々まで堪能。

磯野家のミニチュア模型は細部にまでとても凝っていて可愛らしかったです!

ずっと見ていたかったなぁ。。。

意外に知らなかった磯野家の家系図とか長谷川町子さん自身の人生など

お勉強になるものばかりで長々と居座ってしまいました。

あ、いじわるばあさん懐かしい!

Img_4282_3 


ここにサザエさんが大好きでマンガ全巻持っているまー嬢とやってきたら

どんなに楽しかったことだろうとふと思って帰り際ちょっと淋しくなりました。

サーザエーさん♪

Img_4279

サザエさん

Img_4284

サザエさんは

Img_4285

愉快だなぁーーーーー♪♪

Img_4280_2

DON!!

| コメント (0)

思い出の港公園

またとびとびですが、9月の鹿島遠征旅行記をふと書きたくなったので記憶を

辿りながら書きます。

試合前に以前から行ってみたかった鹿嶋市のお隣神栖市にある港公園へ

マユちゃんと立ち寄りました!!念願です。


ドキドキ♪ わくわく♪

Img_4059_8

ついにきたわー。

Img_4060


きたどーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

Img_4061 

思っていたよりもとっても広い公園でマユちゃんが大好きだというこの公園

わたしもすぐに気に入りました。

なんだか初めて来た気がしないくらい落ち着いてホッとしましたよ。なんでだろ?

Img_4063_3



鹿嶋の工業地帯もすぐみえます。芝生に転がりアホアホなことをするふたり(笑)

短い時間だったけど大満喫できました♪癒されるわー( ̄▽ ̄)

いつかお弁当を持って遊びにきたいなぁ~

*オマケ*

Img_4064

 

見づらいけどアントラーズサポさん釣りしてます。

親子なのか友人だったのか3人とも10番のユニフォームを着ていました!

余裕だなぁ(苦笑)

| コメント (0)

東京傷心旅行その①

11月5日~7日にかけて傷心旅行に行ってました(嘘)

とっても長くなると思うので少しずつ整理をして書いていこうと思います。

この3日間はお天気にも恵まれ、旅の目的をほぼクリアできて大大大満足でした!

(事前に行きたいとこ、買いたいもの、食べたいものリスト作成)

楽しかったのだけれど、都会に慣れていないので歩き疲れたな><。

ここに4年も住んでいたなんて今となってはなんだかもう信じられません・笑



さて、初日は久しぶりに表参道へ。

Img_2547

いつぶりでしょうか…表参道。

平日だったので裏の方は思っていたよりも混雑していなくてのんびりしていて

よかった☆ なんだかホッとするなぁ…と思ったらここ、仙台の定禅寺通りに

雰囲気が似てるからということが判明(個人的見解)


ここではNBでランニングスカートを初購入→キディランド→お昼

Img_2026


最近ハマっているレッドカレーを食べたかったんだけれど、レッドがなかったので

今回はグリーンカレーをいただきました。ほどよい辛さで美味しかったです♪

辛さとしてはレッド>グリーン>イエローかなぁ…

わたしはやっぱりレッドくらい痺れる辛さが一番好き♡



キディランドでは最近心奪われているジャッキーグッツにも出会えて感動><。

ぎゃぁー!!かわいいよージャッキー!!ディビット(白クマ)もめんこいよー!!

ーでさんざん迷ったあげくこのレターセット。

Photo_2 

もうなんなのこのかわいさ。。。ため息もの(バカ)

これでマユちゃんにさらにウッキウキでお手紙かけるー♪♪うれしいな(≧∇≦)

小さめのぬいぐるみも欲しかったけど、これからのことを考え葛藤→自重



その後ラフォレー前でドリカムのコラボレーションツリーを発見しました!

不意打ちに会えたのでとってもうれしかったな。

Img_6178_4   

本当はもっとじっくり新曲を視聴したかったんだけど人がわらわらいたので断念。

ドリカムは93年代々木体育館でツアー『WINTER FANTASIA』をスタートさせてから

冬になると毎年赤いポインセチアで作られた高さツリーを設置してきました。

aikoはもちろん大好きだけれど、やっぱりドリカムは神の領域で(笑)わたしの

人生とともに一緒に歩んできた存在なので特別です。

この季節になったのかぁ…としみじみ感慨深くツリーの前でぼんやりしてしまいました。

ドリカムって冬の名曲多い気がする♪

雪のクリスマスにSNOWDANCEに連れてって

ってここまで書いたらなんだか聴きたくなってきたー!



そして原宿の竹下通りを歩きながら若者エネルギーをひしひしと感じつつ駅へ。

原宿から渋谷まで歩いていけるだろうと軽く考えていたら、とんでもなく疲れたー

渋谷駅は人多すぎるしさ><。

あ、渋谷駅にたどり着く途中明治神宮に立ち寄り初めて参拝しました。

最近パワースポットに無意識に足を運んでいる気がします(笑)



つづく

| コメント (2)

ちょっと遅くなった夏休み@茂原

【リア充】(ウィキペディア参照)

リアル(現実)の生活が充実している人物を指すインターネット用語。



今回の旅の発端はツイッターで鴨川シーに行きたい行こうという3人(+はじめくん)の

会話から始まりやっぱりリア充はそのあと海でBBQをするんだよ、でふざけあいながら

海とかに入ちゃって…というような流れで盛り上がりマユちゃんの帰国に合わせて

早々と実現しました!!

海というローケーションは変更になりましたがマユちゃんのご実家でそのリア充の

夢(わたしの)が叶ったわけです。本当にありがとうございました!

マユちゃんをはじめマユちゃんファミリーにはお世話になりっぱなしの3日間でした。

本当にやさしくて温かいファミリーです(≧∇≦)

さてこのBBQメンバーはマユコファミリーと弟さんのお友達など10人を超え、

食べて飲んでおしゃべりして笑ってとーーーーってもこれまた楽しかったです!!

Img_4548_2

マユパパのおちゃめな心遣い♪

Img_3865

伊勢からマイコさんがお取り寄せしてくれた牡蠣!!あわびも食べた♡

これが開けるのとてつもなく大変だったんだよね(´;ω;`)

代わる代わるナイフでガリガリしました。でも苦労した甲斐があって

(ほとんど男性陣にやってもらったけど)とってもシューシーで身が

プリプリしておいしかったです♪

Img_7397_3


だいたい7時くらいから始まり終わったのが日付が変わった深夜2時すぎ

でした!1時くらいから焼きそばを作り始めたという…(笑)

空気がゆったりと流れていてみなさんものすごくおおらか?でとっても

その雰囲気がわたしは大好きでした♪

きっとマユさんのパパとママのほんわかした人柄が伝染していたような気が

します。


 

やっぱりリア充は最後は花火だよねってことで…

Img_4795





*オマケ*

Img_7583_3

だれのコップかわからなくなるからねと各自の名前を

あやさんがかわいい丸文字で名前を書いてくれました。

なんだかこの並びがちんまりしていてかわいらしくて思わずマユちゃんと

激写☆笑 相変わらずのわたしたち( ̄▽ ̄)


そしてこの旅ずーっと終始わたしはゆずみとして存在していてもう違和感が

全くなくなってきました(笑)

ニックネームとしてもうこのままゆずみで生きていきますw

| コメント (0)

ちょっと遅くなった夏休み@鴨川シーワールド

Img_4005

※参照※ マンボウカステラ屋さん

マユちゃんとの再会を果たしてから一週間後、前々から計画していた

鹿島アントラーズ観戦を兼ねた旅行をついに実行する時がやってきました。


バスと電車を乗り継いで半日。やっとこ集合場所の蘇我駅に到着!!!

マユちゃんのお友達でわたしも仲良くさせてもらっていたまいこさんとここで合流☆

想像していた通りおもしろくて、お肌がつるつるな可愛らしい女性でマユちゃんと

数年ぶりに会ったようにはみえないくらいマシンガントークでした(≧∇≦)

なのでわたしも初対面なのに全然気を遣わず、とけ込めました♪


さて、初めてづくしの旅はまず鴨川シーワールドで興奮しっぱなし。

超ーたのしかったなぁ。。。

海が近くて涼しくて、とっても気に入りました!!

わたしの到着時間が遅くなってしまったこともあって2時間しかいられなかったのは

残念だったけど、シャチとベルーガのショーを見れてだけでも大大大満足でした。

ほんっと感動的でふたりがいなかったらたぶんわたしシャチのショーで泣いてた思う・笑

シャチに乗るというか立つおねえさん。

Img_3981_2 

宙を舞ったおねえさん。

Img_3982


絢香のIbileveの英語ver.をBGMにシャチとお姉さんが全信頼をゆだね合っている

その姿はもう言葉にならないくらいの感動でした



Img_9399

「すごいね~!すごいね~!」と終始シャッターを押し続け興奮状態の

マユコ嬢とわたし



次にベルーガの室内でのショーをみる これもかなり感動!

Img_4007

頭は脂肪らしくてぷにょぷにょやわらかそうでした。

さわりたかったなー☆

おねえさんいわくさわり心地は木綿豆腐らしい!!

Img_4018_2

かわいすぎるよベルーガ><


ペリカンにも会いました。かわいかったけど置物みたいでした(笑)

Img_9764_2 

顔だしパネルで写真も撮れたしマンボウカステラも見れたし本当に

たのしかったです鴨川シーワールド☆

Img_4006

  またゆっくりと1日かけて訪れたいです。


ディズニーランドもいいけど鴨川シーワールドもおすすめだよ

みんなにすすめたいと思います(笑)

| コメント (2)