« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

ハマリもの

その1

Img_4833


福島限定と思われるレトロパッケージの飲むヨーグルトいちご味。

*その2*

Img_6976

プレーン味

なんともいえないこの女の子のお顔がお気に入り。

味も期待していなかったので想像以上に濃厚でおいしかった!

ドロドロしてるんだけど喉ごし爽やか。

さすが会津の雪。Viva会津の雪!!!!



その3

Img_1445_2

セブンプレミアムのサラダピーナッツ

いきなりメジャー。どこにでも売ってますがこれが大好き。

せんべいで1番これが好きです。コンビニで買うものといえばこれとアイスばかり!

塩分多めなので食べ過ぎるとむくむけど(笑)

あ、ときどきじゃかりこね。



その4

Img_3580_2

おねーちゃんに教えてもらってから止まらなく食べてしまうお菓子シリーズ最新作。

兄弟に「これ美味しいよ」って教えてもらったものはほとんどハマっています。

さすが同じDNA!!!

ハマるとずっと同じものを飽きるまで食べてしまうタイプ(体重計に乗って気づく)

なのでこれもしばらく見るのも嫌っていうくらいブームが続くと思う。



明日の朝も飲むのが密かな楽しみです♪

うふふ。

| コメント (0)

HAPPY BIRTHDAY TO ME

Img_5316_2


午前0時を過ぎたらイチバンに届けよう


Happy birthday,Happy birthday
Happy birthday to you


今日は
あなたを取り囲むすべての人達にも

Very special,Very special
It’s a very very special day


出会えて良かった
素直に言える 一年に一度の日

You’re my precious
Have a super great extra good time!



たくさんの素晴らしい出来事が
まだまだあなたに訪れるように祈りながら

Happy birthday to you!!!!!!!!


BA-BA-BA-BA-BANG!!!!!



無事に29才を迎えることができました。

いろいろなことがあったけど想うことはいろいろたくさんあるけれど…

生きてて本当によかった!!!

30才はもっともっと幸せになるし幸せにするぜ!みなさま覚悟していてね♡

Img_2838_4


最高のプレゼントをありがとう。   

Img_7531

元気百万馬力です(違)

| コメント (0)

1年ぶりに

Img_2759_5  



いってきまーす!

           

XOXO

| コメント (0)

ユアスタ不敗神話継続中!



浮かれています。

浮かれずにはいられません。


だって…だって…

ベガルタ10戦負けなしでガンバ大阪に勝ったうえに菅井が今季3点目!!

浮かれずにはいられないでしょうよ!!!!



2年前今季の目標を聞かれたキンさんは「2桁得点」と真剣に答えました。

DFなのに。来年からJ1なのに。す、すげーやキンさんっとちょっと度肝を抜かれた

ゆずみさんでしたが夢じゃないかもしれなくなってきました。どきどき

いやー大興奮です。柳沢の兄貴も復活して早くも大活躍!これも大興奮!!

ゴール後にはこの極上のKINSmile~

ぎゃー!!!!反則でしょうその笑顔!!!!

ふふふ。ふふふ。笑いが止まりません。

それに平日の14時キックオフにも関わらず14500人もサポーターが

駆けつけたようでこれもびっくりでした。テグさんが試合前に

『震災の影響でデーゲームになり、ここに集まってくれる今日のサポーターは、

自分のサラリーよりもベガルタに対して生き甲斐を感じてくれる人たちだ。

自分達がいなければベガルタは勝てないと支えてくれる人たちだ』

と選手たちに伝えたことを試合後の記者会見で言ってました。


前々から思ってたけどテグさんって本当に自分の思いを言葉を伝えるのが

上手な人だよね。

良い時も悪い時も選手の気持ちを奮い立たせるのが上手な人だなぁって。

わたしもアスリートをかじってやってた人間としてそう思えます。

こういう言葉を聞くと今年は大丈夫だと信じれる!まぁたいていのベガサポは

数年前からテグさんと心中できる覚悟はできてるけどね(笑)

今年もついていきますよー。

それに今日つくづく開幕戦勝利後(ベガルタ、楽天どっちも勝った日)

楽天の嶋選手が言った

「誰かのために戦う者は強い」という言葉を痛感した日でもあり

この記事を読んでまたまた涙。。。




「僕らが簡単に倒れるわけにはいかないじゃないですか」

by菅井直樹


泣かせないでよもう><。


あ、そういえばこの前スカパーのアフゲで有名な日比野真理さんがこんな

つぶやきをしていたので思わずお気に入り登録しちゃった。

Img_0204


さすが真理さん!!

いつもってところが素晴らしいねぇ(笑)

さて勝ったことだし梅酒でも飲みながらアフゲを堪能させていただきますかね。

むふ。。むふむふ(ハート)

さて、今週末はいよいよアルビレックス新潟との試合です。

応援には行けないけど思い入れのある特別な一戦!

夢の国で朗報を楽しみに待っていようと思います♪

| コメント (0)

ハワイ願望

Hawaii





なんだかね行ったことないけどね…無性にハワイに行きたいんですよ。




ずっとハワイの魅力はあんまり分かんなくって、なんであんなに日本人ばかり

いる近場のところへみんな行くんだろうって不思議でしかたなかったんだけど

最近テレビで見てから

「ここに行きたい!真っ青な空と海と気持ちいい風に吹かれたーーい!!!!!」




ってものすごく感じたわけです。いまさらだけどすごくステキなところなんですね(遅)

そんなタイミングでHanakoさんのハワイ特集をたまたま見つけてしまったので

思わず即買いしてしまいました。

Hanakoさんを買ったのなんていつぶりでしょうか。。。

たぶん4、5年ぶり(笑)

むだに今もハワイ関連の画像を検索してニヤニヤしてしまっています。

ハワイアンミュージックまで気になり始めているすぐ熱しやすい性格です。




まぁ良いよね妄想ならタダで行けるし(悲)


福島の人達もハワイに一時避難していたみたいですね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110419/dst11041923440052-n1.htm

帰ってからのこと、将来のこと、もちろん考えたら不安だし大変だとは十分

分かっているけど「うらやましいなぁ。。行って癒されたいなぁ。。」

なんてちょっと思ってしまった><

疲れてるわー(苦笑)


あーIKITAI!!!!!IKITAI!!!!!!IKITAI!!!!!!

ロコモコ食べたい。 虹色のアイス食べたい。頭にハイビスカスつけたい。





ふぅ。

この週末は妄想旅行の旅に出かけようと思います。

※イメージはひとりSATC!!!!!!←





【追記】

そういえばキンさんもハワイ大好きだったよねぇ( ̄▽ ̄)

老後は移住したいって言ってた気がするな。

キンさんも大のお気に入りの国に行かなくてどうする!!笑

| コメント (0)

AND I LOVEYOU

            
                DREAMSCOMETRUE *AND I LOVE YOU * 

        ♪「遅くなるよ」の電話はもう 来ないけれど

         長い旅にでもでたと思っています

         何日も会えないことも 多かったから

         わたしたちはきっと ね、だいじょうぶだよね?


         これまでは ふたりで乗り越えたいろんなこと

         たとえば まさに「今」みたいなことを

         これからは ひとりで 乗り越えていかなきゃいけない

         それが ほんとは一番心細い

         この歌を人前で歌う事はないだろうけど

         私情をみんなに聞かせて申し訳ないけど

      
         いつか あなたのところへ 私が行く時

         しわしわでも ぜったいに すぐに見つけてよ


         ありがとうって言えるまで どこかで見ててね

         ありがとうって言ってるから どこかで見ててね



あまりお仕事のことはブログに書いたことはなかったんだけど、

どうしても気持ちの整理がしたくて迷ったけれど書くことに決めました。



震災以来わたしは地元で被災者の方と接する仕事をしていていて、

慌しくも現実とに直面し向き合う毎日です。

この2ヶ月、本当にたくさんの人達に出逢い、「家族って何だろう」を

毎日考えさせられながら過ごしています。


「生きてることもしんどい」と嘆くおじいちゃん

「神様なんていないよ」と肩を落とす人、

「お金がいくらあっても足りない」と愚痴をこぼす人、

震災当時を思い出して涙を流す人。

大切な人を失った人。

「もう何にも流されてなくなったからさ、一からやるしかないのよね」

と笑い飛ばすおばさん

「あたしたち死んだ旦那の分までがんばらなくちゃ!」

「そうね。あたし達生かされたんだものね。がんばろうね」

と涙目になりながら手を取り合い励まし合う人達。


1番辛いのが大切な人を失った人への対応でした。


祖父母、両親、兄弟、夫、妻、子ども。

失った人の数だけ家族がいます。


冷静に対応しなくてはと思っても無意識に感情移入をして帰宅をすると、

なぜかぐったりとしてしまいました。

今日は特にそんな1日だったからなかなか眠れず深夜にブログを書いています。

日中両親と若い女の子がやってました。

両親は50代くらいで女の子はまだあどけなさが残る20才のかわいらしい女の子。

どうやら彼女の旦那さんが亡くなられたようで胸が張り裂けそうな思いで

手続きの説明をし続けました。

お子さんの相続欄の記入で女の子の手が止まっていたので

「お子様は一緒に暮らしていますか?お幾つですか?」と質問すると

女の子は首を横にふって


「…いえ。まだ生まれてないんですよ。ここにいます」


とお腹をさすって穏やかな笑顔で言いました。

気づかなかったけど彼女は妊婦さんで大きなお腹をしていました。

必死に冷静を装うのが大変でこんなドラマみたいな悲しい話しが現実にあるんだと

動揺し泣きそうになってしまいました><。

はぁ…ぜんぜんダメだわわたし。


あの強くてしっかりとした目は一生忘れないと思う。母強しだね本当に。


なんともいえないこの感情になんて書いていいのかもわかんないんだけど、

とにかく書くことで落ちつきたかった。完全なる自己満足だけど。


わたしにはなんにもできないきないけど彼女と赤ちゃん。

残された家族の幸せを願わずにはいられません。

あの女の子に出会ってからずっとドリカムの ANDILOVEYOUが頭から

離れなくてずっとiphoneで聴います。



思い出してまたちょっと涙目になったけどようやく眠れそうです。

おやすみなさい。

明日もいい1日になりますように*




※追記

ふと思い出したけどこの日の夜、おねーちゃんから電話があって

ほんの少しだけ喋ったただけなのに(私「もしもしーどうしたのー?今帰り?くらい)

「何かあった?なんか声がいつもと違うから」と言われた。

電話の時は自分でも気づいていなくてそんなことないよって言ったんだけど

ほんの少しの声で気づくなんてやっぱねーちゃんすごいや(笑)

姉の偉大さにも気づかされた1日でした。ありがとうねおねーちゃん♪

| コメント (2)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »